マーケティングオートメーションの導入で解決できること

本当に興味がある人を見極める!

マーケティングオートメーションを導入することで様々なことができるようになったり、解決することができます。その中の一つとしてできることが、見込み客となったユーザーに対して適切な対応やきめ細かい対応を…

名刺の管理はお任せ!

マーケティングオートメーションは、Webサイトへの訪問など、顧客のリード情報を元に適切なアプローチを行う営業手法です。ユーザがサイトを訪問した際に残した情報を元に、メールや電話などの手段を用いて、…

会社全体で情報を共有

マーケティングオートメーションとは?

マーケティングオートメーションとは、企業活動の中で顧客が求める商品やサービスを売るために、調査・企画・製造・販売などを行う一連の流れを自動化することです。また、その自動化されたシステムのことを指します。これにより、多くの単純作業や反復する作業を人の手で行わなくてもよくなり、大幅なコストと時間の削減になります。例えば、今までは人間が考えていた顧客へのメールを顧客に合わせた内容で自動作成し、適切なタイミングで必要な人に送信することができます。これは、定型メールを一斉送信するだけではなく、顧客の嗜好や誕生日などのタイミングに合わせてピッタリな内容のメールを送ったりもできるのです。また、この際に用いた顧客の嗜好を割り出すための分析も行ってくれます。

マーケティングオートメーションで特に重要な機能

マーケティングオートメーションで特に重要な機能は、ホームページ上で顧客が入力した情報や顧客から入手した名刺などの情報を一元管理して、各部署で共有することです。今までは各部署が得た情報はそれぞれの部署で管理し、他の部署に共有されることが少なかったので、ある部署はその情報を知っていても、他の部署はその情報を知らないといったことがありました。しかし、マーケティングオートメーションを活用することで、自社ホームページの閲覧履歴や購入履歴、連絡先や自社の企画への参加情報などといったたくさんの情報を顧客と結びつけて管理し、さらには会社全体で共有することができるのです。すると、これらの膨大な情報をもとにして顧客を分析し、将来の顧客になりそうな人を抽出し、さらにはその人に対して適切なタイミングで最も効果的な方法で営業をすることも可能になります。

マーケティングオートメーションのセミナー

開発会社などが主催している無料セミナー

MA(マーケティングオートメーション)は2000年代にアメリカで普及したマーケティング手法です。これは見込み客の情報を一元管理して育成や選別を行うものです。一番購買意欲の高い見込み客を営業に渡すこ…

最先端の情報に触れる出版社主催のセミナー

マーケティングオートメーションのセミナーを開催している企業は数多く存在しますが、出版社もその一つです。出版社が主催するセミナーに参加することのメリットとしては、優れた分析力と圧倒的な編集力がもたら…

コンサルティング会社の主催するセミナー

マーケティングオートメーションは、顧客拡大や収益アップに不可欠なシステムの一つとして様々な業種の企業で導入が進んでいます。特に、スーパーマーケットやコンビニなどの小売業界においては、顧客の需要に応…

効率的な営業を実現するマーケティングオートメーション

顧客が持つ情報や興味を自動的に可視化して営業する最適なタイミングを知らせてくれるツールをマーケティングオートメーションと言います